お勧めプラン・・・がん保険・三大疾病保険

カテゴリ:FPのコラム - お勧めプラン - がん保険・三大疾病保険 NEW!

日本人の2人に1人は「がん」になる時代です。
もちろん「がん」は不治の病から治す時代へと
変わりつつありますが、治療費は増加傾向です。
2008年データによると平均自己負担総額は
915,973円(高額療養費制度の給付考慮無)です。

がんの闘病中・克服後に収入が減少した方は2人に1人。
医療保険とは別に がん保険 や 三大疾病保険※ に加入しておくことをお勧めします。
※三大疾病とは、がん・急性心筋梗塞・脳卒中のことです。

先進医療とは? どれくらい費用がかかる? (生命保険文化センターHPより)
がんの治療費がどのくらい掛かるのかを簡単に計算できるサイト (がん治療費.comより)
がん治療の種類と飛躍する放射線治療 (レッツ!保険選びより)

———————————————————————————————————————————–

FWD富士生命「新がんベスト・ゴールドα」 (保障期間:終身) 人気定番!

a) まとまった診断給付金をお支払いするから安心
「悪性新生物」と初めて診断確定されたときに、最高300万円まで一括でお支払いします。
※悪性新生物診断給付金(主契約)と、悪性新生物初回診断一時金(悪性新生物初回診断一時金特約(2017))を合計で300万円まで設定いただけます。

b) 診断給付金は複数回の支払が可能ですので、再発リスクにも対応
悪性新生物診断給付金(主契約)は、支払事由に該当する限り、何回でもお支払いします(2年に1回を限度とします)。

c) 特約を付加することで上皮内新生物も保障
上皮内新生物診断給付金特約(2017)を付加した場合、上皮内新生物と診断確定されたときに、上皮内新生物診断給付金をお支払いします。また、上皮内新生物診断給付金は、支払事由に該当する限り、何回でもお支払いします(2年に1回を限度とします)。
※上皮内新生物診断給付金額は、「主契約の悪性新生物診断給付金額の50%」と「100万円」のいずれか低い金額を上限に設定いただけます。

d) 保険料の払込免除
「悪性新生物」と初めて診断確定されたとき、以後の保険料のお払込みが免除されます。
※このほかにも保険料払込免除が適用される場合があります。(詳細は「ご契約のしおり・約款」をご参照ください)

FUJI-L-05 / 1111ーJ

———————————————————————————————————————————–

東京海上日動あんしん生命 がん治療支援保険 NEO (保障期間:終身)

a)「上皮内がん」の場合でも診断給付金(一時金)満額給付

b) 診断給付金は何度でも給付
※2回目以降の診断給付金については、前回の診断給付金を
お受取り頂くこととなった日から、2年以上経過している場合

———————————————————————————————————————————–

セコム損保の「自由診療保険 メディコム」ガン保険 (保障期間:5年、90歳まで自動更新)

a) ガン(悪性新生物や上皮内新生物)と診断されたとき一時金100万円をお支い

b) ガン治療にかかった費用を補償(入院治療費は無制限、通院治療費は5年ごとに1,000万円

c) 健康保険等の自己負担分だけでなく全額自己負担となる先進医療や自由診療も補償

———————————————————————————————————————————–

 

[備える] [貯める] [殖やす] の相談窓口
ファイナンシャルプランナー 塚田 壽廣

保険貯蓄ナビ 浅草ROX店
保険貯蓄ナビ イーアスつくば店

浅草ROX店?

( 浅草ROX店 / イーアスつくば店 /? )

保険貯蓄ナビ Nexus-ネクサス (資産運用・相続・ライフプラン・住宅ローンのご相談窓口)

Nexus セミナールーム 相談カウンター 正面エントランス

( 保険貯蓄ナビ ネクサス )

logo2(運営会社)株式会社ファイナンシャル・スクエア